« マルチパーティエリア in マジカルウォンド | トップページ | 「嵐の贈り物」 Mr.アンブラ様大降臨! »

2012年11月29日 (木)

マジカルウォンド&マダムノアマガサ合宿 1日目

マジカルウォンドとマダムノアマガサをもぎとるには、主に何れかの森林系クエストで、
  
  
  
  
  

 
 
  
  

①マルチパーティエリアであらゆるエネミーをマップ稼働時間の限界まで狩り続ける

②ソロであらゆるエネミーをマップ稼働時間の限界まで狩り続ける

③走破演習:ナベリウス(通称ナベリウスTA)で目的のエネミーを狙いうち
  

  
  
  
  
  
  

  

の3つに絞られます。自分にあった方法を選んでいけばよいとおもいますが、

①と②はランダムマップの生成システム上、対象のエネミーが多めにPOPするマップを

毎回探さないといけません。これが結構手間(30分~数時間はかかります)になります

①の場合、都合の良いマップを発見しているパーティに参加するのが一番だけど、

森林エリアのレアアイテム(通称★10武器)は一部を除き弱めだったりルートも異なるため

ゴールデンタイム以外あまり人気がなく、別件のルート以外PT数も少ないのが辛ひところ

Pso20121129_094658_001

おすすめは③の繰り返しです。受注条件に2人以上のPTが必要になりますが、

POP数は少ないけど本来はタイムアタックマップのためエネミーのPOPが固定ですので

PTの問題さえクリアできればすぐ作業できます(壱号機ありがたやなんまんだぶweep

ドロップ形式の差異はあれど時間単位の効率では①~③はどれも一緒とおもいましたが、

③は正直とんでもなくつまらない&ストレス太り確実なのでしっかりとした対策が必要です

12月以降のアップデートでソロでプレイできるようになるみたいなので、

実質ちょびっと緩和になるかもしれませんね

Pso20121129_094658_001_2

しかしこれらだけを長時間、数ヶ月はたまた1年(おおげさでない)続けられるか?

(宝くじに当選すればたったの1日~数日ですが(・_・;)ノ

といわれると素直に諦めるのは普通

トンデモ確率から当たるか当たらないかの勝負になるので、

当たらない期間が長ければ長いほど「おれはむだなじかんを・・・」状態になります

そのため「お、ひろっちゃったよ~w」「いいなーw」「つかえないからいらないけどw」「www」

みたいなよくあるノリで遊ぶのがたいへん健全なオンラインゲームです

だがしかしsign01 諦めきれないそこのわたしとおなじ

全国15、6人くらいのかわいすぐる魔女っこ杖と気品あふれるバカっぽい傘を求める

魔法少女様のために、後日また書き連ねてみたいとおもいます

攻略といえるようなものではありませんが、手助けとなればさいわいです(*^▽^*)

Pso20121129_094653_000

« マルチパーティエリア in マジカルウォンド | トップページ | 「嵐の贈り物」 Mr.アンブラ様大降臨! »

PSO2」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1680833/48020642

この記事へのトラックバック一覧です: マジカルウォンド&マダムノアマガサ合宿 1日目:

« マルチパーティエリア in マジカルウォンド | トップページ | 「嵐の贈り物」 Mr.アンブラ様大降臨! »