« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月21日 (木)

アポカリプスダイジェスト - I

レリックウェポン「アポカリプス」を作ってみることにしましたლ(╹◡╹ლ)

レリックウェポンは、なかなか強くて特殊能力がそなわった武器(剣、斧、弓とか)です

「アポカリプス」の場合は、暗黒騎士だけが扱うことができる「鎌」になるのですが、

「アポカリプス」専用の必殺技「カタストロフィ」を使うと、

① HPをたくさん吸収できる

② 20秒くらい装備分のヘイスト(攻撃速度)が10%あがる

と、瞬時に2つの効果が発生いたします

今回わたしが惹かれた理由は、②の「装備分のヘイスト+10%」( ╹◡╹)の

Pol_20130221_064919253_2 装備分のヘイストは、これとか

Pol_20130221_064916208_3 こういうヤツのことですdelicious

古今のアタッカーは、防具やアクセサリーなどによる装備分のヘイスト値を

キャップの25%付近にしてたたかうのが基本(?)にもなっているのですが、

「カタストロフィ」は「装備分のヘイスト+10%」を縛りのない装備へ差し替えやすいので、

新アイテムが増えるたびに個性が出せておもしろそうですふえへ(*゜ー。)の

Pol_20130221_073203701_2 こんなデメリットも消せそうたぶん

わたしの場合は、こうげきの痛い相手に装備によるダメージカットを高めて(りんく参照

硬くてそこそこ強いモードができればいいかな、と思ったのが主な作成理由に(*゚▽。*)ノ

Photo

まずはエリア「デュナミス-バストゥーク」にて「アポカリプス」の元となる「レリックサイズ」を

周囲の雑魚敵からもぎとってきます。これがなかなか出なくて3日くらいかかりました

手伝っていただいたSさん、Mさん、Cさん、Bさんほんとありがとうございました(つ~・)

Photo_2 次回更新は7日後ゴブ

「ズヴァール城」にいるゴブリンに「レリックサイズ」と手数料をわたして

まずはリアルタイム7日ほど待ちます。この時点での費用は1200万ギルくらいでした

追加ディスク「アドゥリンの魔境」の発売が3月に控えているせいなのか、

手数料に関する市場相場は従来よりとてもやすめで、供給も潤沢に取引されています

レリックウェポン作成で迷っている方は、今のうちに狙ってみるのもいかがでしょうかhappy02

2013年2月20日 (水)

アドバンスクエストインプレッション

Photo_26

2/13リリース「アドバンスクエスト」のファーストインプレッションですლ(╹◡╹ლ)

「アドバンスクエスト」は、最大4人まで参加できるパーティ向けのコンテンツ

制限時間60分でエネミーを殲滅しながらボスフィールドに向かうのが主な流れになります

今回は「森林」「火山」「砂漠」の計3エリアが実装されていました

参加には費用がかかりますが「森林→火山→砂漠」と進行すれば無料で遊べますcake

Photo_27

プレイエリアにて次エリアの参加に必要なキーアイテムがドロップ( ╹◡╹)の

同じエリアを繰り返したり法則外でプレイするには、別途で買い集める必要があります

Photo_30 

Pso20130221_060505_001 素材交換ショップ

エネミーから素材を集めると、現行最強クラスの武器各種と交換できますheart01

ラインナップは既存武器の色違いなのですごく残念ですが、目的意識の1つとなりそうです

Photo_28 2撃でぷりけつ

エネミーの出現数が多く、一撃で瀕死になるくらいいたいので、

Photo_36 ○はPB効果の範囲

フォースやテクターなどの魔法職はMPが切れやすいですΣ('~'ノ)ノ

MPを回復するフォトンブラスト(ゲージを消費して精霊みたいなのを召喚する技)で、

その効果をシェアすると立ち回りがだいぶ楽ちんになりました(*゜ー。)の

全体的にパーティプレイでカバーし合えるところがおもしろかったかも

各エリアの印象では、

Photo_31

「森林」はPSEバーストチャンス(エネミーが無尽蔵に沸くモード)が発生しやすかったです

エネミーの密度が濃いので、1プレイ60分近くかかりました

Photo_32 

「火山」は特有のマップの広さがなくなっていて、小さいエネミーが主体になっているので

1プレイ30分程度で終わるライトダンジョンになっていましたsleepy

Photo_33

「砂漠」は「森林」と似たような流れでPSEバーストチャンスが発生しやすいです

かなりいたい銃弾が水平に飛び交うので、高台をとって攻撃すると安全でした(*゜~。)の

Photo_34 もっとタフで早くてもいいくらい

各エリアの最後にはタフなボス(レア種含む)がランダムで待ち構えているようですが、

4人パーティを組んでいれば大丈夫なレベルp(゜▽。)q 

経験値稼ぎ、レアアイテム狙い、武器素材集めと幅広いコンテンツになってそうですネ

Photo_37

初回プレイで赤いダブルセイバーの「スタッグカットラリ」がドロップしていました(;゜0゜)

「ヤスミノコフ9000M」と合わせて「森林探索」エリアのレアアイテムはコンプリートにbeer

「マジカルウォンド」を狙うにもかなり良さそうなのですが、

「アドバンスクエスト・森林」のみを狙い撃ちするには巨額のお金がかかることや、

パーティプレイ推奨だったりするので、ソロでタイムアタック系のコンテンツを繰り返すのと

効率面は変わらないかも。好きなときに離席できるかそうでないかの差もおおきい(゜~Å)

2013年2月13日 (水)

ARフランチャー+1とコンビネーションダブルアタック

Pol_20130211_094348767 打ち直してくれるネコさん

ARマスク+1に引き続き新サルベージ「ゼオルム遺構-II」のEnraged Hydra(ハイドラ族)

よりアテーフランチャーがドロップしたので早速「ARフランチャー+1」に打ち直しますheart01

Pol_20130213_095126376 前使っていたモノ

Pol_20130213_093501194_2 新しく使っていくモノ

ポルキスディルと比べると、素人なわたしが気になるのは攻撃力ダウンなのですが、

トリプルアタック+2%(3回攻撃発生確率)があるので通常攻撃用として優秀なのかな

「コンビネーション:ダブルアタック+」もポイントになってくるのかも?

ARシリーズは全部で5部位あるのですが、2部位からコンビネーションの効果が

徐々におおきくなっていく仕様みたいです( ╹◡╹)の

2部位だと3%のダブルアタック能力が備わるようなので、

Pol_20130202_055026265

攻撃力の高い「ARマスク+1」と合わせて使えばデメリットが無くなる算段ですねლ(╹◡╹ლ)

Pol_20130213_093501194_5

見た目はこんな感じになります。ボンタンみたいな見た目からはスマートになりましたが、

ブーツの色が浮いてますよね。。。(*T~T)w

Pol_20130213_100938194

しかし、外すなと言わんばかりの性能なので、わたしの装備ではどうにもならないかんじ

暗黒騎士らしい見た目を重視してARのブーツを取るか悩ましいところです

2013年2月12日 (火)

「アンガーボムレット」とオンラインゲームの醍醐味

火力の求められるコンテンツの進行用に暗黒騎士の装備をちびちび強化しています

このちびちび強化する過程は、オンラインゲームの醍醐味だとおもっていて、

「このコンテンツにはこの装備がないとダメ」という強力なモノや風潮の元で強化するより

「この装備はなくてもいいけど、ちょっとだけ強くなるかも?弱くなるかも?」

葛藤の元にキャラクターを調整していくほうが個人的にかなりすきだったりしますbeer

Pol_20130212_120735241_2

そんな装備の1つがコチラの「アンガーボムレット」というアクセサリー

ダブルアタック+1%(文字通り100回中2回連続攻撃する確率)がウリ

塵が積もっても山になるかどうかも怪しい確率といえますが、

取引不可能となっているので、実際にモンスターからもぎ取ってこなければなりません

これは、ますます燃えてしまいますよねsign02 そんなワケでグループ活動のついでに

メンバーにお願いして、もぎもぎさせて頂きました。う~ん、満足ですლ(╹◡╹ლ)

201012280950291daMelancholic Moira姫♫

肝心のボムレットは、パシュハウ沼〔S〕に生息するコチラのお嬢様が携えておりますよsign01

合計24戦して1つだったので、3%前後のドロップ率と考えてよさそうかな?

地味な性能のわりになかなか渋い(つ~・) 範囲即死攻撃の「生臭い息」と、

対象をモルボルに変える「テイントブレス」をスタン系の行動で止めておけば楽勝です

万一、生臭い息で前衛が半壊してもナイトが1人いればゾンビ状態でも立て直せます

ナイトがいなければ無理せず押し切って、素直に仕切りなおしちゃいましょうhappy01

Pol_20130211_233114225

手伝っていただいたみなさま、ありがとうございました、ありがとうございました_(。_。)_

もしこれから狙ってみる方がおりましたら、すぐに倒せるモンスターなので、

ガッツリと連戦企画でとってしまうとよいとおもいます。8人程度で十分ですよ(*゚▽゚*)ノ

2013年2月 8日 (金)

ナチュラルメイク2段重ねでチーク力アップ

巷では有名らしい(?)「メイク2段重ね」を今更になって知りました

今回は最もポピュラーな「ナチュラルメイク」の2段重ねにさっそく挑戦してみましたheart01

Pso20130208_064324_002 Before

Pso20130208_064329_005_2 After

ピンクチークがやや強くなっていることがわかりますでしょうか(◡‿◡✿)?

姫力アップにはかかせないワザになってそうですネheart01 もっと早く気づいていればーっsign01

これ以外のメイクパターンやリップカラーでもできましたので、

自分にあったものや衣装を引き立てるものだったりと魅力的な2段重ねがあるかもです



 
 
 
  
 
 

メイク2段重ねのやり方ლ(╹◡╹ლ) in エステ

① ベースにしたい「メイクパターン」を「選択1」にして、「選択2」は「なし」にします。

② 「変更を確定」してエステに入りなおします。

③ 「選択1」を「なし」にしてから、2段重ねしたいメイクを「選択2」にスライドさせます。

④ 「編集内容確認」の「メイクパターン選択1」のチェックを外し、「取消を反映」で完了note

Pso20130208_064329_005_4

光が入るとこんなカンジにheart01 ADさんとかが使ってる発泡スチロールのアレですup

ねこーっsign03 http://www.youtube.com/watch?v=qQR9BQXj-I8

2013年2月 6日 (水)

カルンウェナンと主婦の関係

Pol_20130205_103059153

メンバーのMさんが吟遊詩人ミシックウェポン「カルンウェナン」を完成させました

エクスカリバーの短剣バージョンみたいでキレイですねえ(^O^) 作成期間は約2年とかup

Pol_20130205_103230797

「カルンウェナン」は味方を強めたり、敵を弱める「歌」の効果時間を

最大50%延長するというものになっています。Mさんの場合は、

Pol_20130205_103127992

味方を強める曲目を4つまで設定できるようになる(通常は2つ)楽器「ダウルダヴラ」と、

Pol_20130205_103047730

歌の性能をアップさせる楽器「ギャッラルホルン」を扱うことによる

演奏のストレスを解消させるのが「カルンウェナン」の役どころでしょうか( ╹◡╹)?
 

例えば、味方の攻撃力を大幅にアップさせる曲「猛者のメヌエット」は、

平常時は2分40秒程度の効果が、最大約5分に伸ばせるようになるようです

曲の構成と管理が上手な方にとってはそこまで必要がなさそうなアイテムですが、

トルバトゥール:1分閒だけ歌の効果時間を2倍(リキャスト10分)

というアビリティを基盤とすることで、ほぼリキャストの時間まで引き上げられるのが

「カルンウェナン」の真骨頂になりそうですねლ(╹◡╹ლ)

他にも効果の高いリキャスト10分系のアビリティが多いので、常用化がおもしろそうです

Pol_20130206_124740378

「カルンウェナン」を扱った演奏テクニックなんかもあるみたいですが、

何といってもバトル中の「ま●、ずっと歌かかてないあるよsign03「あww」

といったM式の弱体化が最大のポイントであるとわたくし個人はおもうところです(°m°;)
  
 
  
 


P.S 実際試してみましたが10分までは持たないようで( T~T) 後日とりあげてみます

2013年2月 2日 (土)

ARマスク+1ができました

Pol_20130202_055026265

新サルベージ「ゼオルム遺構-II」のハイドラ(Hydra)からお目当だった

アテーマスクがドロップしたのでさっそくAR(アレス)マスク+1に仕上げてみました

今回は素材さえ揃っていれば、即時交換してくれるようになっています

Pol_20130202_055026265_2 

用途はナイトで盾を持って剣で叩くとき用。高水準のバランスが魅力ლ(╹◡╹ლ)?

HPはわたしの場合だと75くらいあがっていました

今まではHPがまったくブーストされていなかったので、強敵には使いやすそうcafe

引っかかるところは、他の頭装備と比べてヘイストが1~2%劣る点

このデメリットをどう捉えるかだとおもいますが、盾を扱うならきにしないでもよさそうかな

カバーするにはかなりの資金が必要になりますので、わたしは今後の装備に期待です

Pol_20130202_055105762

エクスカリバーの攻撃+40とも相性はよいですねhappy01 ARマスク+1は、

必須かと言われればそうでもなく、自己満足度の高いアイテムじゃないでしょうか

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »